received_10209489807881165
3回目のご来島・・・
大大大~~好きで尊敬が止まないしんのすけ先生。

今回は ご旅行兼ねて来られるので たった1日の夜に集中し開催致します。


ヨガTチャーや継続的にヨガの練習をされている方、
宅練で自分の練習に行き詰まっている方、アーサナ大好き、
体の使い方を知り練習に役立てたい方必見!

ひとりひとり しっかりアドバイスして貰えるよう、ある程度なレベルに達している方の限定ワークショップになります。身体の使い方や下記の内容に特化したワークです。


日時
7月16日月曜 祝日

夜18:00~20:30  2.5時間集中

場所 ・・・バンナ公園 D棟(自然観測広場から上がったところ)



・・・workshop内容・・・

フローティングジャンプとバックベンド~ヘッドスタンド、ピンチャマユーラアーサナ、ハンドスタンドなどの逆転アーサナをマスターしよう!

太陽礼拝やジャンプスルー&バックで浮遊感を伴うヴィンヤサを目指します。

ヨガ的にバンダと説明される技術を解剖学的に紐解きます。

浮いている人はどこが使えているのか?

浮く為には身体のどこに意識を向けどんな種類の練習が必要か?

それらの動作に必要な筋肉を鍛えヴィンヤサをなめらかに繋げるための法則を理解し、アシュタンガヴィンヤサヨガらしいフワッと浮く浮遊感、重力に負けず空中で肉体を止められる位のコントロールを身につけることを目指します。

そして頭立ち、肘立ち、両手立ち。全ての逆転アーサナを取るコツを編み出した様々な練習法を皆さんにシェアします。

さらにこのWSでは、腰と首を痛めないバックベンドを目標に、必要な筋肉を意識しワークを入れながら効率的な身体の使い方を探求します。


参加費・・・チケットメンバー 3500円
       その他       4500円
当日お支払いとなります。

※チケットの併用不可

参加ご希望の方はメール、お電話、クラス時に お願いいたします。

madoyogini@gmail.com
09089441210  tokita

ご質問などご不明な点はお気軽にご相談ください。



received_m_mid_1466307678022_034855b508a24f2e48_0-1



received_m_mid_1466154613376_774bf76544927d4117_4-1



DSC_3373


しんのすけ先生のプロフィール

image

2000年 イスラエルにてシバナンダヨーガに出会う
2002年 インド、ケララ州、Sivananda Yoga Vedanta Dhahwatari Ashram Neeyar DamにてTTC修了後イスラエルに戻りシバナンダヨーガセンター、自宅スタジオ他にて指導スタート

2004年 アシュタンガヴィンヤサヨーガの練習も始める
2006年 インド、マイソールにてSri K Pattabi Jois,Shararth Rangaswamyより指導を受ける      
      同年日本に帰国、東京のIYC(lnternational Yoga Center)にてケンハラクマ先生より短期集中講座       及び日々のマイソールクラス指導を受け、IYCのインストラクターとしてアシュタンガヴィンヤサヨーガの指導を開始。

2009年 IYC九段飯田橋スタジオ早朝マイソールクラス他を定期クラスとして東京を中心に各地でワーク      ショップ、リトリートでも指導開始

2012年 Kaivalyadhama Yoga Institute式のプラーナヤーマを学び2013年Sri OP Tiwari先生、
Paul Dallaghan先生より指導を受講  
     
ヨーガにおいては流派にこだわらずインドの伝統的な教えや解剖学にも興味を持ち、現在も国内外で学び続けています。 それらの行法をどのように現代人に伝えるかを課題に、ハタヨーガにおける危険性にも目を向け、 安全で怪我を防ぐ実践と指導を心がけています。
東京でIYCを中心にアシュタンガヨーガ以外にもシバナンダヨーガなども指導し、その他各地でワークショップ、
リトリートの講師としても活動中。       


アーサナの練習においては一つの流派、そのやり方だけにこだわりすぎないように常に代替法への選択を考慮して個々にあったやり方を追求しています。
より広い意味でアーサナ以外にもクリヤやプラーナヤーマなどハタヨーガの技術を含むインド伝統の教えに興味を持っています。

しんのすけBlogはこちら
http://ameblo.jp/vasudeva/entry-11799773674.html