3月20日(祝日金曜)10時~ イレギュラークラスに是非ご参加ください!


いつも 素晴らしい練習をされている皆さんを観させていただき、たくさんの学びを貰い、感謝しております。

その学びをどうしてもシェアしたいのです。(笑)


学び続けられるコミュニティがあり、同じ志を持った仲間が居ることは継続する力になります。

疑問を話し合ったり同じ話題で感動できる仲間が居ることは、外側に向かって探求してしまいがちな考えを本当に大切なものに向けてくれる宝となります。

このワークは皆さんからもたくさんの意見や気づいたことなど話してもらいながら進めて行きます。みんなが先生であり練習生。


人それぞれ 練習には段階があって、始めたばかりの方は順番を覚えるのと呼吸と動きの連動に苦戦します。


継続的に1年以上練習を積んできた方は、そろそろいろんな迷いが出てきているでしょう。

更に インターミディエイトの練習をする段階に入れた方は、よりアーサナや呼吸の質、全体との調和
、マットの上での練習が日常に活かされているか・・・と考えるようになり ヨガを日常に活かす!の意味が少し理解できるようになってる頃かもしれません。



今回のワークは どのレベルの方もご参加ください。

ヨガではカラダは魂の乗り物と考えます。
その乗り物を丁寧に扱い、愛し、長持ちするように、アーサナとマインドの在り方に特化したワークになります。

自分の骨格や癖を理解し、アーサナの目的や要点を学びます。

取り上げたポーズの練習と、そのポーズが出来るようになるための ある共通したカラダの使い方トレーニングの実践もします。
先にポーズの完成形にばかりこだわる方向に行きがちなマインドを少し静にさせて、なぜ出来ないのか?を自分に問いかけます。
それはカラダのブロック?ココロのブロック? 生まれ持っての骨格?
ポーズに行くまでのそれぞれ違うプロセスを体得しましょう。


私が日頃皆さんの練習を観させて頂いている上で、今回このポーズを取り上げます。

・太陽礼拝(サマステティヒ・ウルドヴァハスタアーサナ・アルダウッタナーサナ・チャタランガ・アップドッグ)
・パールシボッタナーサナ
・ウッティタハスタパダングシュターサナ・スプタパダングシュタアーサナ
・ヴィラバドラーサナAB
・ジャヌシールシャA 
・ブジャピダーサナ
・バカーサナ・
・ウルドワダヌラーサナ・ウシュトラーサナ・ラグヴァジュラーサナ

他。

これらのアーサナにはある共通したカラダの使い方があるので、それを実践しましょう!

ちなみのこの写真のポーズは ヴィラバドラーサナ・ジャヌシールシャアーサナと関係がっ!!
IMG_20191205_113640_462