ヨガ(アーサナ)の練習をする上で、 知っておいて欲しい動きの原則をお伝えします。



・関節はニュートラルポジションがあり、揺らぎがあるものです。絶対にロック(伸ばしすぎ、過伸展)しないように動きましょう。

・腕は視界の範囲(120~130度位)で動かす。(力が伝わる位置)

・アーサナに自分を当てはめるのではなく、自分にアーサナを合わせる。

・床と垂直、平行位では腰椎は前弯、胸椎は後弯(生理的弯曲)している脊柱を意識して動く。

・肩、肩甲骨の下制をし 頭頂は高く首は長くしわを寄せない

・アウターマッスルは柔らかく、インナーマッスルは強く

・バンダ(抗重力筋、浮遊感、軸、)をコントロールしながら呼吸を深くし続ける。

。心のニュートラルを保つ。

とりあえず、こんなところでしょうか・・・。
意味が分からない所や、何でそうなのか?などの質問もジャンジャンしてください。



今日は久しぶりにビーチエアリアルヨガ 。なんだかまだカラダが戻らないというか、コリコリだったのでスッキリ。


1605612073672


1605612111875

UTARIyoga ryoko先生~ありがとう。
1605612063409~2