ヨガの練習について、
みんなそれぞれいろんな事情があり、ヨガの練習の向き合い方も様々です。


アシュタンガヨガ石垣島では チケットメンバーさんがほとんどです。


長く続ければ どんどん安くなる(笑)ヨガらしからぬシステム?

でも、とても良いシステムだと自負しています。


ヨガインストラクター割引なんてのも、あって、
他で教えている現役インストラクターの方も時々来ています。
自分の練習を人に見てもらうことは教えている側として当然であり大切ですよね。
こういう意識の先生に習うべきだと思います。


練習生で、5年前後継続の方は、もう先生出来るレベルに居ます。なので割安になり、新しい練習生に教えてあげたりもします。ヨガの先生資格など わざわざ取らなくても、実践を積んでいる強みはホンモノです!
実践経験の浅いインストラクター資格保持者より確実に優れた知識と経験を持っています。


うちの練習生はみんな集中してキレイなアライメントで練習されているし、スタイルも良いので(自然に良くなる)、はたから見ると すごい人達の集団(笑)に見られているようです。


そう、すごい人たちなんです!(笑) 


アハハ・・・
一般人の感覚は、すごい人とか、敷居が高いとか、決めつけて、勝手な噂をするようですが、

その凄い人達にとっては ぜんぜんすごくなさ過ぎてトホホ~~・・と思っているんですけどね~。

なんで いつの間にか すごい人呼ばわれされるぐらい アーサナも深まり、意識も高まっていくかといいますと、

それは【自立】 にあります。

依存した練習から脱皮して継続して初めて本当のヨガの意味が理解できるのです。

 
マイソールスタイルって ほんと 良いシステムです。



通われれ間もない方にとっては ちょっと厄介なスタイルですが、ちゃんとやりたい、変わってみたい ・・と思っている人は、何かしらの手段をとって 順番を覚えて来てくれます。今の時代は 本、sns、 アシュタンガヨガ・・と検索すれば いくらでも 参考資料が出てきます。

私も 何度もYouTubeと一緒に練習したり、頭でマーキングしてから練習に行ったものです。
本もたくさん買いました。今はもう必要ないですが、それでも時々見直したりしています。



実は私、今 danceを習い始めました。

大昔 やっていたので、リズムどりやら基礎はカラダに染みついていました。
感覚を取り戻すのには時間がかかりますが、そこそこ動けて超~~楽しい!

しか~~~し、何が変わってしまったか?といえば・・・振りつけの覚えの悪さ・・・。
若い方々とは明らかに違う頭の遅さ(笑)

毎回振りが その場では覚えきれず終わってしまいます。
頭の老化でしょうか?
感覚を取り戻せば以前のように パッ!と覚えられるものなのでしょうか?

なので、先生に 振りの動画を毎回撮って送って貰っています。
それを自宅で更にスロー再生し 忘れないように毎日踊っています。ちゃんと踊らなくても頭で踊っているのです。
覚えているから今度はカタチを見直して行き、イケてる踊り方ができるようアドバイスを貰います。



あ、何が言いたいかというと、つまり 前回やったところまでは覚える・・・ということです。

覚えられない わけ ないです。

覚えるまでやっていないだけ。簡単です。やるかやらないか。

最初は やり込む・・・それだけですね~。なんでも同じだと思いますよ。


たくさん覚えなくていいので スタンディングまでは1か月で覚える目標で、練習してみてください。

スラスラ出来ると めちゃくちゃ効果効能楽しさUPしますよ。


DSC_0208
今週は stayhomeが守れそう(笑)